スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ告知!!

  • 2011/09/27(火) 23:12:29

10月1日(土)

日吉Nap

ー出演ー
1.OKAJI (30分)

2.SHIDOU~詩導~ (60分)
★19:05演奏スタート

3.渡辺タテタ (30分)

4.山口純真 (30分)

5.Furah (30分)

開場18:00
開演18:30

チケット代1200円+1drink500円

当日チケット お求めの際「シドウ」と、お伝えください。

スポンサーサイト

ライブお疲れ様でした!

  • 2011/09/12(月) 21:20:55

今回のライブも、無事 成功する事ができました。

聴きに来てくださった 皆様ありがとうございます。

そして、日吉Nap のスタッフの皆様、出演者の皆様 お疲れ様でした。

来月も再来月もライブやらせていただきます!
詳しい詳細は、決まり次第 ブログで報告します。楽しみに待っていてください。
これからも 宜しくお願いいたします。

SHIDOU~詩導~

ライブ告知!!!

  • 2011/09/06(火) 21:32:05

9月11日(日)

日吉Nap

ー出演ー
1.Nod(ノド) (20分)

2.TAKE IT EASY (50分)

3.SHIDOU~詩導~ (60分)
〈☆19:50~20:50〉

4.空中ブランコ (50分)

開場18:00
開演18:30

チケット1200+ドリンク(500)

当日チケット お求めの際「シドウ」と お伝えください。

SHIDOU~詩導~

たまには音楽の話でも。。。

  • 2011/09/06(火) 13:13:16

久し振りに音楽の話。よく縦やら横など聞くと思いますが、私は乗り方の癖と思ってます。確かに極東アジアは几帳面な性格からかリズムを数学的に時間を割った取り方する人が多いです。日本は島国特有の不思議な変化があって、能とか観てると音程の無い笛だったり、鼓だって世界中見回して何処にもないタイミングがある。
これが縦か横かなんて話より、風土、気候、生活習慣によって考え方や捉え方が地域によって違って、当然それに見合った音楽になる。例えば、洋楽が一時的に好きになって演奏しても、やはり憧れのままの偽物になってしまう。しっかり覚えるためには現地の住民になる位の覚悟が必要でしょう。
ほら、ハワイアンを覚えたければ、まず最初にハワイへ行って本物を見てきた方が手っ取り早い!逆を言えば、日本の中だけでロックやジャズやラテン音楽やるにしても、全てが和製何とかになって真髄まで遠い気がします。
でも、ブルースに関しては決まり事を作りたくない。
今、全世界でブルースって黒人の生み出した音楽と位置付けられてるけど、私はそれを商業的な売り出しとしか思えない。ブルースの真髄は生活に密着したものであって、苦楽があって歓びも悲しみなど言葉に出し尽くせない感情の螺旋を歌に即興的に乗せて唄う。
歌詞が明るい暗いなんて野暮です。
あるがまま感じるままの泥臭さがある音楽を探したら、世界中で溢れてるでしょう?

何を楽器にしても、声だけでも、お茶碗に箸でチンチロやったって、そこにリアルタイムの内面が滲み出ればブルースなんです。

でもね、独りよがりで終わって他人に不快感与えたら音楽じゃないから気を付けないとね!?

余り考えすぎると思想的になるからそろそろ終わるけど、ブルースマンは雑草みたいに庶民的で泥臭く意外と綺麗な花を咲かせるんだ!




頑張ろう

慶真

秋味ですね!楽しみです♪

  • 2011/09/06(火) 11:05:07

その2

そして別の角度からもう一枚。
何を今更だめ押しって思うかもしれない!

でも、今日は台風通過して久し振りの晴れです。

と、気付けば9月6日。今月のご挨拶すら忘れてました。

気持ちよい秋風が吹いています。

ここは私の作業部屋にある一番大きな窓からの眺めです。
正面には(見えないが)家具屋、その隣は仏具屋、そのまたまた隣も家具屋、で、その先は建具屋です。
一体何故こんなに集中してるか言えば、元は刀鍛冶の通りでした。時代の流れに需要が少なくなってしまい、何故か家具屋だらけになりました。

さて、秋と言えば!!!

なんて話題が尽きない季節です。
まだ少し残暑残りますが、
食欲やら読書やら何ちゃらやらテレビも騒がしくなるでしょうね。

私としては、

良い秋味を堪能して下さいヽ(*´▽)ノ♪

と言っときましょうか!?





慶真


写真を載せました。

  • 2011/09/01(木) 12:18:50


まず御覧下さい。
左側の大きな葉っぱが桐木
右側に伸びてるのがヒメシャラ


桐木


去年まで塀の裏に隠れてましたが、
こんなに大きく育ってしまいました。


だから、切りました。

図々しくヒメシャラを覆い被さった罪は重い!
よーく写真を見ないと分からないと思いますが、
桐木の枝、不自然に右側が無いと思いませんか?

分かる人には分かる!


と、強引に終わらせていただきます!!!



では、



慶真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。